http://www.shproduct.jp/

07前田会長のこれを食べた!

前田会長のこれを食べた

vol.1254 魚のあらの煮物

昨晩は横浜です。
晩御飯は海ふねに行きました。
アジの刺身とエイヒレを頼みました。
秋刀魚はありません。
がっかり。
更にメニューを見ていると魚のあらの煮物がありました。
期待せずに注文しましたがこれが予想に反して旨い。
色々な魚のあら、皮付近の脂がたっぷりです。
旨みがギュッと濃縮されて出汁に出ています。
しかも安い。
ハイボールが進みます。
ただ一つ、一緒に炊いた大根がいけません。
固くて味が染みていません。
これを除けばいうことがありません。
実を食べた後は、出汁を少しづつ飲んではハイボールを一杯。
これが魚のあらの煮物の醍醐味です。
感謝。

前田会長のこれを食べた

vol.1253 新橋

昨晩は新橋です。
行きつけの炉端焼き屋です。
刺身はいまいちでしたが他が旨い。
鶏肉ときゅうりにマヨネーズとユズ胡椒を会えたもの。
これが抜群に旨い。
玉ねぎ、アスパラガスなど野菜の焼き物も美味しい。
金目の焼き物に至っては頬が落ちそうです。
勿論お酒はハイボール。
お店は混んでいたのでカウンターでしたが
仲間は気になりません。
ひたすらお酒と美味しい肴に舌鼓です。
壁を見ると「痛風鍋」のポスターです。
またこの季節が来ました。
鮟肝に牡蛎・白子にたらを入れた鍋です。
如何にも痛風になりそうな鍋です。
けれども味は抜群です。
来月の予約をして、痛風鍋も予約しました。
昨年一度だけいただきましたが味が忘れられません。
来月が楽しみです。
感謝。

前田会長のこれを食べた

vol.1252 三原で牡蠣鍋

昨晩は三原です。
いつものお店「蔵」さんは臨時休業とかで別のお店です。
予約客しか受け付けない「すだち」さんです。
前にも2度ほど行ったことがあります。
なんでもミシュランの星がついているのだとか。
元は電気屋さんだったのが趣味の料理でお店を開いたそうです。
突き出しは小エビの茹でたもの。
本来好きではありませんが、食べたら旨い。
メインは牡蠣鍋でしたが、その前に出たサラダがすごい。
茅乃舎(かのや)さんの野菜ですが味がある。
日本だけで無く世界中に販売しているそうです。
この旨みなら納得できます。
牡蠣鍋も湯豆腐に牡蛎とハモを入れて煮ます。
ママが鍋を管理していて触れません。
鍋将軍としては残念な限りです。
でも旨い。
途中でポン酢が薄くなったので岩塩を足しました。
これも旨みが増します。
お酒はハイボールでしたが途中からイモ焼酎です。
先日、脳梗塞の専門家・美原先生とお酒を飲みましたが
その時に焼酎が一番血栓を溶かすそうです。
ウィスキーはだめだそうです。
そのせいか、少し焼酎を混ぜて飲むようになりました。
それは別にして最後の〆の雑炊、柿を追加しての雑炊です。
旨いなんてものじゃありません。
感謝の一言。
流石広島の牡蛎。

前田会長のこれを食べた

vol.1251 鶴来で岩魚

先日、母の満中陰を迎えました。
お経をあげ、御墓に納骨致しました。
その後、精進落としに白山市鶴来町の和田屋へ行きました。
白山比め神社(全国の白山神社の総本社)の
敷地内にある鄙びた由緒ある料亭です。
ここで出てきた料理がすごい。
久しぶりに感動しました。
岩魚の刺身を梅酢でいただきます。
乾燥を防ぐために濡らした紙がかけてあるのですが
紙の間にもみじの葉を挟み込んであります。
川魚なのに臭みもなく柔らかくておいしい。
梅酢もそれだけで肴になります。
目の前の囲炉裏で板さんが岩魚を焼いてくれます。
これが頭から全部食べられます。
旨い。
あとジビエ料理、イノシシの柳川鍋など
地元でとれる食材を上手に使ってあります。
これはお酒は日本酒でしょう。
ぬる燗で、あるいは熱燗でいただきながら堪能しました。
このお店は30年以上前に来たことがあるのですが相変わらず美味しい。
ただ金沢よりかなり遠いのでお客様が訪ねにくいところにあります。
それでも一度お行きになることをお勧めします。
建物の伝統や、同じく料理の伝統が脈々と伝わっています。
感動すること間違いなしです。

前田会長のこれを食べた

vol.1250 新宿でワイン

昨晩は新宿です。
セミナーの後の懇親会でちょっと飲んだワインで喉に火が付きました。
セミナーの講演者の方々含め5名で新宿駅近くの房'sというお店に行きました。
ワインが有名なお店です。
他の方々はまずはオーストラリアの白ワインです。
私はハイボールです。
カモ調理やサラダなどを食べながら今日の講演の評価です。
非常にレベルが高い、高齢者のための美容とその効果というテーマでした。
八王子市の研究データなどの紹介がありなかなかの内容で
71歳の方のお化粧などの実践もあり感動しました。
残念なのは時間が足りなかったことです。
9時半ごろから11時まで楽しい時間を過ごしました。
締めには秋刀魚入りのスパゲッティをいただきました。
皆様に感謝。

前田会長のこれを食べた

vol.1249 久々にT君登場

昨晩は横浜です。
夕方5時半近くにT君が会社を訪ねてきました。
たまには仕事をしようと思ったのでしょうか。
新しい機能性のある成分を紹介してゆきました。
その際に先日、健康診断の不整脈が出たことを話しました。
理由を考たら新成分をもらって2倍飲んだためだろうという結論です。
事実、飲むのを止めたら不整脈は無くなりました。
びっくりです。
やっぱり安全性の高さが大事です。
今まで自分で飲んで試してきましたが飲み合わせなども考える必要があります。
然も2倍飲みなど論外です。

その後、何やかやで食事に行きました。
海ふねです。
秋刀魚の刺身と塩焼きを頼みました。
アサリのガーリック焼き、シラスのピザを食べながら私はハイボールです。
彼はビールの後ハイボール、冷おろしの日本酒です。
締めに富山のお酒、羽根屋を頼みました。
これが旨い。
その時T君の悪のりです。
羽根屋と美濃やと悪代官のキャッチコピー(?)を言い出しました。
誰が悪代官だ!!!
しかも別れた後、メールを送ってきて
「羽根屋と美濃やと悪代官!・でーす 爆笑」
何を考えているのやら、2週間出入り禁止にしようと思っています。

前田会長のこれを食べた

vol.1248 横浜関内で秋刀魚

昨晩は横浜の関内です。
いつもの定宿のホテルが予約できず初めてのホテルCです。
関内駅から歩いて5分くらいのところで至極便利です。
しかし、食事のお店を探さねばなりません。
ホテルの廻りを歩くこと10分余り、
蕎麦屋・すし屋・焼肉屋・果てはタコ焼き屋で飲んでいるお店まで見つけました。
その中で外にメニューが手書きで出ているお店を見つけました。
しかも秋刀魚が載っています。
このお店に決めました。
サラリーマンが大半です。
出てきた突き出しは千切り大根に油揚げを甘辛く煮込んだものです。
少し甘すぎるかな?
まずはハイボールの大ジョッキ、秋刀魚の刺身に塩焼きを頼みました。
秋刀魚の刺身が柱状ではありません。
秋刀魚が太くなった証拠です。
美味しい。
脂がのって生姜醤油と合います。
塩焼きも同じく。
次ににんにく揚げともつ煮込みを頼みました。
にんにく揚げは久しぶりです。
家では臭いと言って作ってくれません。
ハイボールに合います。
またもつ煮込みも旨い。
七味唐辛子をかけて食べます。
出汁まで旨い。
ハイボールが進みます。
結局大ジョッキを4杯飲みました。
4杯目にはお店の人から大きいのでいいですかと念を押されてしまいました。
しかたないですね~。
帰りにコンビニによって缶酎ハイを2本買って帰りました。

前田会長のこれを食べた

vol.1247 キムチチャーハン

昨晩は青物横丁です。
秋刀魚を食べたくてチェーン店Sに行きました。
お酒は勿論、筋トレハイボールです。
秋刀魚の塩焼きに刺身を注文しました。
刺身は脂がのって久しぶりに秋刀魚らしい旨さです。
その後大きな写真のメニューアサリの柳川を頼みました。
普通泥鰌ですがアサリを使って牛蒡のササガキと卵でとじてあります。
これがいけません。
アサリに美味しさも柳川の良さも出ていません。
がっかり。
筋トレハイボールも3杯目、何かもう少し食べたいと思ったのが失敗でした。
キムチチャーハンをメニューに見つけました。
多ければ残してもいいやと思って頼みました。
これが間違いの元です。
一口食べてはハイボールを一杯。
キムチチャーハンはもともと好きなのですが
どういう訳かどんどん入っていきます。
キムチの辛さとハイボールが合います。
結局、完食。
お腹がいっぱいです。
今朝になってもまだお腹が膨れています。
朝食抜きだな~。
昨日は飲みすぎませんでしたが食べ過ぎました。
健康診断も近いのに。
反省。

前田会長のこれを食べた

vol.1246 秋刀魚

久しぶりのブログです。
身辺にごたごたがあって書く意欲がわいてきませんでした。。
今日からは前と同じように書いていきたいと思います。。
先日ビックサイトで出展していたのですがT君の会社も出展していました。。
出展の前日一緒に食事に行きました。。
「ブログを書いてくださいよ~」としつこく要求してきます。。
書く内容も指示します。。
自分で書けばいいのに。。
それでも秋刀魚を食べながら付き合いました。。
弊社のU部長も一緒です。。
この二人組は最悪であることは報告済みですがやはりそうでした。。
仔細は書きません。。
書きたくもありません。。
それよりも秋刀魚です。。
ようやく30尾に手が届きそうです。。
少ない。。
昨年で心が折れた様でいつものように貪欲に食べる気がしません。。
翌日はSというお蕎麦屋さんのチェーン店に行きました。。
秋刀魚はないのですが、蕎麦味噌がありました。。
小さな木のしゃもじに味噌を乗せ焼いて出てきます。。
これが旨い。。
少々甘いので七味をかけて味の調整をします。。
箸の先にとってはなめるように食べ、ハイボールで味わいます。。
どちらかというと日本酒の方が合うのですが・・・。。
今年は秋刀魚は50尾の目標に下げ頑張りたいと思います。

前田会長のこれを食べた

vol.1245 敬老の日の柿の葉すし

先日、娘から敬老の日ということで奈良の柿の葉寿司をもらいました。
しかし、敬老の日にもらうというのに抵抗感があるのですが旨いものだからまあいいか。
家内と戴きましたがなかなかに美味しい。
秋刀魚、アナゴ、金目鯛、鮭、鯖の5種類でした。
もちろん秋刀魚は積極的にいただきました。
大きな柿の葉で包まれており一口サイズの押寿司です。
どれも美味しく酒の肴にもなります。
奈良の味として親しまれており特に秋刀魚の寿司が
有名では無かったかと覚えています。
金沢の笹寿司と同じ保存食に近いものだと思います。
ただ笹寿司より小ぶりで箸を使わず楽に食べられるところがよいのでしょうか。
日本酒の肴として合うと思います。
これもいただきものの冷おろしの太閤山というお酒でいただきました。
冷おろしは、火入れを1度しかしていないお酒です。
しかもアルコール度数が20度と高い。
普通のお酒は2度火入れをして水で薄めて出荷するのですが
これは原酒に近いので酔うのが早いお酒です。
でも美味しい。
アル中おじさんはアルコール濃度が高ければよいのですが。

さて漸くブルーベリーカレーの2ロット目が出来上がりました。
また酒の肴にして食べてみたいと思っています。
カレーの原料で一番多いのがブルーベリーですので
その年によっていくらか味は変わる?
味は変わっていないと思いますが・・・。
ぜひお試しください。