http://www.shproduct.jp/

セラピエル

セラピエルプラチナプラス セラピエルプラチナプラス

内容量:

50g

1回使用量目安:

パール大で約150回使用可

分類・形状:

化粧品・クリーム(ピンクベージュ)

希望小売価格:

3,200円(税抜)

セラミドは、表皮・角質層にある、細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質の主成分であり、今、もっとも注目されている美肌成分。『セラピエル』は、肌を乾燥から守り、異物侵入を防ぐセラミドの中でも、より表皮になじみ長時間保湿を可能にする、光学活性セラミド2(特許成分)を高配合した乾燥肌用スキンクリームです。また、白金ナノコロイドを新配合しています。

クリームに含まれる美肌成分は、光学活性セラミド2(特許成分)、白金ナノコロイドのほか、ヒアルロン酸ナトリウム、エンゾジノール、鹿角霊芝、スクワランなど、全9種類。もちろん、肌に安心安全な、無香料、無着色、弱酸性で、最後まで清潔にお使いいただけるバックレスチューブ(逆止弁)を使用しています。プルプルとした潤いの ある美肌作りに、乾燥肌用スキンクリーム『セラピエル』を是非お役立てください。

セラピエルプラチナプラスのよくあるご質問はこちら>>

1 安全・安心が第一!セラピエルは高品質で作られています

「セラピエルは富山県のメーカー「ジャパンメディック株式会社」で製造されています。厳密な管理の下で製造されたセラピエルは、富山のメーカーが保証する安心・安全の品質を備えたクリーム(化粧品)です。

ジャパンメディック株式会社の工場は、遠くに立山連峰を望む扇状地に立地しており、近隣には白鳥の飛来地もあるほど自然にあふれた環境でセラピエルは製造されています。

ジャパンメディック
2 お肌を潤し、優しくいたわる光学活性セラミド2配合

セラミドとは、お肌の一番外側「角質層」に多く含まれている成分です。そして、セラミドが足りなくなると、肌が本来持つ水分保持能とバリア能が低下してしまいます。

手

セラミドは現在7種類(1~7)が知られており、この中でもっとも肌なじみがよいものが、セラミド2。植物セラミド、セラミド類似物質などのほかのセラミドは塗っても肌表面にとどまるか角質層のごく浅いところにしか浸透しません。

一方セラミド2は長時間うるおいをキープできます。また何においてもそうなのですが、「天然型(=光学活性型)」が優れています。セラピエルには天然型セラミド2が配合され、お肌を強力にうるおわせます。


3 白金ナノコロイドを新配合・さび付かないお肌へ

白金ナノコロイドとは、私たちのなじみの深い貴金属「プラチナ」を針の先よりもさらに小さく加工したものです。約2ナノメートル(1ミリの10万分の1)までの大きさに加工することで、ユニークな作用を生み出しました。

女性

4 鹿角霊芝やエンゾジノール・・・リッチに9種類の特長成分

セラピエルには、光学活性型セラミド2や白金ナノコロイドをはじめ、鹿角霊芝やエンゾジノールなど9種類もの特 長成分が配合されています。

特に、高級漢方生薬として知られるキノコの一種、鹿角霊芝は林檎の枝を養分として育てたものを配合しています。林檎培地鹿角霊芝には、通常の霊芝には含まれない林檎由来のポリフェノールや有機酸が含まれ、優れていることがわかっています。

ラジアータ松

また、エンゾジノールはニュージーランドの豊かな自然が育んだラジアータ松(pinus radiata)の樹皮から取れる天然エキスで、ピクノジェノールやフラバンジェノールといったフランス海岸松エキスと同じ仲間です。

エンゾジノールに含まれるポリフェノールは海外でも今話題の成分です。


<セラピエルに配合されている特長成分9種類>

成分名

成分説明

光学活性セラミド2

角質層の主成分で、皮膚のバリア機能を改善し、長時間水分を保持します。

白金ナノコロイド

お肌の表面にとどまり、紫外線をはじめとする外的要因からお肌を守ります。

鹿角霊芝

ベータグルカン、トリテルペノイド、アミノ酸をバランスよく含有します。

エンゾジノール

松の皮由来のポリフェノールを豊富に含みます。

コラーゲン

皮膚の結合組織の線維形成細胞を刺激し、線維形成の促進を行い、弾力性を保ちます。

ヒアルロン酸

保水能力が高く、ヒアルロン酸1gで6Lの水を保持し、肌の老化防止を行います。

ビタミンE酢酸エステル

皮膚血流を改善し、肌細胞に栄養を与えます。

スクワラン

皮脂成分のひとつで、水分を肌に閉じ込める働きをもち、加齢とともに減る皮脂を補います。

グリチルレチン酸
ステアリル

生薬である甘草の有効成分であり、炎症を抑えます。

お召し上がり方・ご使用方法
 

※本品は食べられません

・入浴後や就寝前にご使用いただくと効果的です。
・適量をお肌に軽く伸ばしてご使用ください。
(だいたいの目安:1mmの押し出しで、手の甲の広さに伸ばすことができます)
・開封後は3ヶ月以内を目安に使い切ってください。

原材料

水、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、エチルヘキサン酸セチル、ジメコンコポリオール、グリセリン、BG、ベヘニルアルコール、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、ステアリルアルコール、セテアリルアルコール、 PEG-20ダイズステロール、セラミド2、レイシエキス、ラジアータマツ樹皮エキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、酢酸トコフェロール、グリチルレチン酸ステアリル、セタノール、フィトステロールズ、水添レシチン、ステアリン酸グリセリン(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、白金、コレステロール、トコフェロール、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、デキストリン、アルギニン、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール

ご注意
 

・お肌に合わない時や、お肌に腫れ、かゆみ、刺激等の異常が現れた場合は使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。使用を続けますと症状を悪化させることがあります。

・目に入らないように注意して、入った際はすぐに十分に洗い流してください。

・乳幼児・小児の手の届かないところに保管してください。

・直射日光のあたる場所や極端に高温または低温のところには保管しないでください。

・天然成分原料を使用しているため、クリームに多少の色の変化が見られる場合がありますが、品質には影響ございません。

よくあるご質問
 
質問

1本でどのくらいの期間使えますか?

回答

使い方(量・塗る範囲)によりますが、首・顔だけの使用(パール大)であれば、約150回使用できます。

質問

開封後の消費期限はどれくらいですか?

回答

開封後3ヶ月間です。

質問

パラベンが入っていますが、大丈夫ですか?

回答

パラベン(パラオキシ安息香酸エステル)とは、「防腐抗菌剤」の一種です。
化粧品や食品に幅広く使用されており、低刺激で安全性が高いことが特徴で、世界中で使用されています。ただし極まれにですが、接触性皮膚炎といって、塗った部分にアレルギーを起こす可能性があるため、薬事法で成分表示が義務付けられています。
化粧品には3年間の品質保証が必要なため、品質の観点からは配合せざるを得ないのですが、セラピエルに関してはメチルパラベンとプロピルパラベンの2種類が配合されています。 しかし、それぞれの配合量(配合濃度)は医薬品として配合できる上限量の1/4~1/3程度の低濃度で調整しています。

質問

塗ったあとは、普通の洗顔で大丈夫ですか?

回答

特別なクレンジングは必要ありません。普通の洗顔で結構です。

質問

塗っていい場所、悪い場所はありますか?

回答

基本的にどこに塗っていただいてもかまいませんが、唇(くちびる)や粘膜部分やかき壊し等でジュクジュクした部分のご使用はお避けください。また、まぶたの皮膚は薄くデリケートなため、塗る場合はあまり力の入らない薬指を使って優しくなでるように塗っていただくのがおすすめです。

質問

塗る量どれくらいがいいですか?

回答

適量を取って塗ってください。
(だいたいの目安:パール大のクリームで顔・首両方の広さに塗ることができます)
夜にご使用の場合は、塗った部分を翌日の朝に触ってみてください。
ちょっとうるおいが足りないな...と思う場合は量を多めに、逆に肌が油っぽいなと感じる場合には、 量を少なめにして調節することをおすすめいたします。

質問

塗るタイミングは?

回答

★体の場合
お風呂上がりすぐ(20分以内)が一番のおすすめです。 また、ボディーローションをお使いの場合はローションの後にご使用ください。 手の場合には、水仕事の直後にご使用ください。

★顔の場合
セラピエルには油分であるスクワランが配合されていますので、化粧水や美容液の前に使用すると、油が水をはじくように、化粧水や美容液がお肌になかなか入っていかない可能性があります。
ですので、化粧水や美容液を使用した後にクリームをお使いになってください。 お気に入りの乳液をお使いの場合には、セラピエルは特に乾燥する部分だけに使ってみてください。 また、乳液の代わりとしてもご使用いただけます。

質問

誰でも塗っていいですか?

回答

無香料・無着色、弱酸性で敏感肌用の処方になっていますが、全ての人に当てはまるわけではありません。
赤ちゃんや特に肌の弱いと思われる方は一度少量を二の腕の内側に塗ってみてください。塗った後(24時間後)に赤くなる等の変化が無ければご使用いただけます。また、男女問わず使用できますので、家族でのご使用もOKです。

質問

無着色なのに、なぜ色がついているのですか?

回答

セラピエルのピンクベージュの色は配合しているエンゾジノール由来の色です。合成着色料は使用しておりませんので、どうかご安心ください。