http://www.shproduct.jp/

ナチュラル酵素

ナチュラル酵素ブルーベリープラス ナチュラル酵素ブルーベリープラス

内容量:

150g(2.5gヒートパック×60包)

1日の摂取目安量:

2包

形状:

黒色ペースト

希望小売価格:

16,000円(税抜)

アレルギー(27品目):

りんご、オレンジ、もも、大豆、ごま

植物発酵食品「ナチュラル酵素ブルーベリープラス」とは54種類の野菜と果物を3年3ヶ月以上もの間、じっくいと発酵・熟成させた自然の恵み。果実類、根菜類、穀類、海藻類等に加え、食物繊維など現代人に必要な栄養素を含んだ「ブルーベリー」パウダーを配合しました。
自然発酵にこだわり、製造過程においては非加熱・無添加、余計なものは一切加えず、それぞれの素材が持つ自然のチカラを十二分に引き出した、健康に有用な植物発酵食品です。

【商品協力】万田発酵株式会社

ご購入はこちら

ナチュラル酵素ブルーベリープラスのよくあるご質問はこちら>>

1 あなたの果物や野菜、足りていますか?

厚生労働省が提唱する健康づくりの指標「健康日本21」では、成人の望ましい野菜1日摂取目標量を350g以上、果物は200g(可食部150g)以上と定めています。しかしながら、実際の日本人が摂取する野菜・果物の量は毎年目標値を大きく下回っています。

平成20年国民健康・栄養調査によると、野菜を1日350g食べている人の割合は、男性で33.9%、女性で29.7%と約7割が野菜不足です。また、成人果物平均摂取量(同調査による)にいたっては、121.3gと目標値の6割にしか満たず、慢性的に不足している状態です。

野菜や果物というと、なんとなく体にいいという漠然としたイメージがありますが、近年それらの摂取と健康の関わりについて科学的に証明されつつあり、さらなる健康食材としての期待が高まっています。食生活を見直して、ぜひ野菜や果物の摂取を増やしたいものです。

1日野菜350g、果物200g

2 野菜や果物を効率よく摂取!発酵のチカラ
酵母(発酵)

「食生活を見直して野菜や果物の摂取を増やす」・・・、食習慣は長年の積み重ねですから、すぐにガラっと変えることは難しいものです。しかしながら、それらの摂取を効率的に行う方法があります。それは「発酵」を利用すること。

発酵は、「微生物の働きで素材や材料に含まれていた栄養素を分解し、私たちの体に利用しやすい形にする」、そして「分解した成分をもとに新たな栄養素を生み出す」という働きがあります。この働きにこそ、野菜や果物を効率よく摂取する秘訣があるのです。

素材を引き立てる!発酵のチカラ

(1)栄養素の吸収が高まる!
発酵により、素材が含むさまざまな栄養素が吸収されやすい小さな分子に分解される。また、アレルゲンも分解されるため、アレルギーの原因になりにくくなる。

(2)ビタミンが多くなる!
微生物の多くは生きるためにビタミンB群が必要。そのため発酵を通じて食材中のビタミンB群が増える。また、納豆菌ではビタミンKが増える。

(3)酵素を摂取できる!
微生物は素材中の栄養素を分解するため、自身で酵素をたくさん作る。そして微生物が死んでも発酵した食材中には酵素が残る。納豆菌が作り出すナットウキナーゼも酵素の一つです。

このように、食材・素材の栄養価値を高める発酵を利用することで、野菜や果物のもつチカラを最大限に生かし、効率的に摂取することができるのです。


2 野菜・果物×発酵-ナチュラル酵素のこだわり

ナチュラル酵素ブルーベリープラスは、54種類の野菜・果物を3年3ヶ月以上じっくり発酵・熟成させ、さらにブルーベリーパウダーを加えて3ヶ月間追発酵させたものです。ブルーベリーの風味が加わり、酵素食品が苦手な方でもおいしく召し上がりいただけます。

ナチュラル酵素5つのこだわり

(1)より自然に近い厳選素材を使用
製造元の万田発酵で独自に基準を設けて選定し、可能な限り、因島(広島県)の地の栄養が詰まったもの、生命力あふれる旬のもの、低農薬のものや契約農家で栽培されたものを使用しています。また、果糖などの加工食品に関しては、その原料にまでさかのぼり、品質基準を満たしているか確認しています。

(2)沖縄産黒砂糖をベースに発酵
黒砂糖には白砂糖にはない鉄分などのミネラルやビタミンがたっぷり含まれています。また、腸からゆっくり吸収されるため、脂肪に変わりにくいといった特長もあります。

(3)植物本来の姿のまま発酵
植物の皮や種は硬くて発酵しにくいため、取り除くのが一般的ですが、あえてそれらをひっくるめたまるごとを発酵させています。皮には外的から身を守るポリフェノールなどが、種には次の世代を育てるための栄養素が詰まっています。

(4)余計なものは一切加えない
合成保存料や防腐剤などを使えば、発酵の効率が高められることは確かですが、製造の全工程においてそれらを使用しません。また、嵩を増やすために水を加えることもありません。

(5)熱を加えない
ナチュラル酵素は、高温発酵、熱処理を行っていません。原材料由来の栄養素や発酵によって生まれた大切な栄養成分を熱によって壊さないためです。


お召し上がり方・ご使用方法

健康補助食品として1日2包を目安に適宜お召し上がりください。
食べにくい場合は、他の飲み物、食べ物に混ぜても差し支えございません。
(70℃以上の熱いものは避け、個包装の開封後は、その日のうちにお召し上がりください)

原材料

【糖類】:黒糖、果糖、ブドウ糖
【大粒果実】:リンゴ、カキ、バナナ、パインアップル
【穀類】:白米、玄米、もち米、アワ、大麦、キビ、トウモロコシ
【かんきつ類】:
ミカン、ハッサク、ネーブルオレンジ、イヨカン、レモン、夏ミカン
カボス、キンカン、ザボン、ポンカン、ユズ
【豆・ゴマ類】:大豆、黒ゴマ、白ゴマ、黒豆
【ブルーベリー末】
【根菜類】:ニンジン、ニンニク、ゴボウ、ユリ根、レンコン
【小粒果実】:ブドウ、アケビ、イチジク、マタタビ、山ブドウ、山桃、イチゴ、ウメ
【海藻類】:ヒジキ、ワカメ、ノリ、青ノリ、コンブ
【その他】:ハチミツ、クルミ、澱粉、キュウリ、セロリ、シソ

摂取目安量あたりの栄養成分

<1包(2.5gあたり)の栄養成分>
エネルギー/6.03kcal たんぱく質/0.06g 脂質/0g
炭水化物/1.4g 食物繊維/0.09g ナトリウム/0.75~2.00mg

ご注意

・直射日光下や、温度が高くなる場所での保存はお避けください。

・万が一体質に合わないと思われる場合は、食べるのをおやめになり、医師にご相談ください。

・本品は食品です。食べる以外の目的では使用しないでください。

・製法上、粘度に高低を生じることがありますが、品質にはなんら問題がありませんので安心してお召し上がりください。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

よくあるご質問
質問

おすすめの摂取方法はありますか?

回答

食品ですので、薬のような決まった用法・用量はありません。自由にお召し上がりください。 また、1度に多く召し上がるよりも数回に分けての摂取をお勧めいたします。

質問

何かに混ぜて食べてもよいですか?

回答

通常は、そのままお召し上がりいただけます。牛乳や水に溶かして飲んでいただいても構いませんが、その場合は作り置きは腐敗につながる恐れもありますので、お避けください。

質問

薬との相互作用はありますか?

回答

薬との飲み合わせについて悪い例は報告されていませんので、安心してお召し上がりください。
ただし、摂取に対するご不安がある場合はかかりつけの医師にご相談ください。

【ナチュラル酵素5g(2包)あたりに含まれる薬や病気と関係する栄養素】
エネルギー:約12kcal
(糖尿病の方では1日2包を守っていただければ、問題ありません)
ビタミンK:約0.2μg
(ビタミンKはワーファリンと関係いたしますが、微量ですので問題ありません)
ヨウ素:約0.04mg
(ヨウ素は甲状腺の病気の方で摂取制限がありますが、微量ですので問題ありません)
カリウム:約35mg
(カリウムは腎臓病の方で摂取制限がありますが、微量ですので問題ありません)

質問

誰が飲んでも大丈夫ですか?

回答

自然の原料を発酵・熟成させた安全な食品ですので、年齢や性別を問わず、小さなお子様からお年寄り、妊娠・授乳期の方でも安心してお召し上がりいただけます。ただし、アレルギー体質など敏感体質の方、心臓疾患をお持ちの方、虚弱体質の方などは、少量からおはじめいただくことをお勧めいたします。

質問

添加物や遺伝子組み換え食品を使用していますか?

回答

製造元の万田酵素の基準により厳選した原材料のみを使用しています。 合成の保存料など添加物は一切使用していません。 また、遺伝子組み換えの食品に関しても使用していませんので、安心してお召し上がりください。
なお、長い発酵・熟成の過程で微量に付着した化学物質は分解されており、製品中に有害物質として検出されておりませんので、安心してお召し上がりください。