http://www.shproduct.jp/

鹿角霊芝秀

鹿角霊芝秀 鹿角霊芝秀

内容量:

36g(1粒300mg×10粒×12シート)

1日の摂取 目安量:

3~6粒

形状:

こげ茶色・錠剤

希望小売価格:

18,000円(税抜)

アレルギー(27品目):

鮮度の高い林檎の若木を原木として育てられた鹿角霊芝は、従来の霊芝よりもβ(ベータ)グルカンやアミノ酸などの成分を高濃度に含有しています。また、林檎由来のポリフェノールや有機酸など林檎の恵みもたっぷり。この林檎鹿角霊芝を吸収のよい微粉末とエキスに加工し、それぞれを配合した飲みやすい錠剤に仕上げました。

鹿角霊芝秀のよくあるご質問はこちら>>

1 中国の長い歴史の中で珍重されてきた霊芝

鹿角霊芝(ろっかくれいし)はマンネンダケ科のキノコの一種です。 「霊芝(れいし)」とは中国語で"珍しいキノコ"という意味。

中国の宮中に霊芝が生えたことを記念して「霊芝」という元号がつけられた・・・という逸話を聞けば、どれだけ霊芝が希少なものとして珍重されてきたか想像に難くありません。

鹿角霊芝

2 霊芝のなかでもピカイチ!鹿角霊芝

現在、数え切れないほどの霊芝製品が世に出ていますが、実は、霊芝の種類は52種ほどあり、その種類によって効果が大きく違ってくることは、ほとんど知られていません。

その姿形が、鹿の角に似ていることから命名された「鹿角霊芝」は、有効成分であるβ-D-グルカン(ベータグルカン;多糖体)が多く含まれていることから、今、最も注目されている霊芝です。一般的な傘の開いたタイプの霊芝や、アガリクスなど他のキノコと較べても、その含有量は圧倒的です。

近年の科学的分析によると、最も高い効能を示す霊芝は、「傘が開く前」の状態であることが明らかになりました。傘が開かず無数に分裂しながら生育する「鹿角霊芝」(特に先端部分)には、霊芝の活力が凝集されているのです。


3 農薬フリーのエコ栽培法で林檎の恵みがたっぷり

自然界では、霊芝何十万本に一本あるかないか、という希少性のある「鹿角霊芝」ですが、もちろん、現在は人工栽培することが可能になっています。「鹿角霊芝」はその栽培方法によっても、品質の優劣があります。

鹿角霊芝の栽培

たとえば、培地一つをとってみても、鹿角霊芝の品質に大きく影響することがあります。というのも、キノコは培地の栄養を吸収することで成長するからです。つまり、鹿角霊芝をはじめとするキノコに含まれる栄養成分は培地に含まれる成分を大きく反映したものとなります。

鹿角霊芝秀に配合される鹿角霊芝は青森産で、培地として林檎の新芽(春)の剪定枝を使用しています。この特殊な栽培法で使われる林檎枝は、使用済み培地をリサイクルしてできた堆肥を栄養として育ったもので、もちろん無農薬です。

林檎の枝を養分として育った鹿角霊芝は、通常の霊芝には含まれない林檎由来のポリフェノールや有機酸が入っています(鹿児島大学農学部調べ)。まさにりんごの恵みを受けたキノコなのです。

お召し上がり方・ご使用方法

1日3~6粒を目安に、水またはぬるま湯とともにお召し上がりください。

原材料

鹿角霊芝末、鹿角霊芝抽出物(デキストリン、鹿角霊芝エキス)、水溶性食物繊維、ショ糖エステル、二酸化ケイ素、フラボノイド色素、糊料(メチルセルロース)

摂取目安量あたりの栄養成分

<3粒(900mgあたり)の栄養成分>
エネルギー/2.61kcal たんぱく質/0.13g 脂質/0.05g 糖質/0.18g 食物繊維/0.45g
ナトリウム/0.18mg

β(ベータ)グルカン/280mg アミノ酸総量/73mg

ご注意

・直射日光を避け、湿気の少ない涼しい場所に保存してください。

・PTPシートのプラスチック部分を押して、錠剤を取り出してからお召し上がりください。

・天然由来の原料を主としているため、多少色のバラツキが生じる場合がございますが、品質・栄養価には影響ありません。

・万が一体質に合わないと思われる場合は、お召し上がり量を減らすか、ご使用を中止してください。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

よくあるご質問
質問

どのように飲めばよいでしょうか?

回答

鹿角霊芝秀は食品ですので、いつ飲んでいただいても構いませんが、しいて言えば食前(空腹時)がおすすめです。