http://www.shproduct.jp/

ジャバラクシャー

ジャバラクシャー ジャバラクシャー

内容量:

45g(1粒重量250mg×180粒)

1日の摂取目安量:

6粒

形状:

薄茶色錠剤

希望小売価格:

5,500円(税抜)

アレルギー(27品目):

和歌山県北山村特産の希少な果物、「じゃばら」にはフラボノイドの一種「ナリルチン」が多く含まれます。
「ジャバラクシャー」はナリルチン含有量が特に多い皮の部分を原料として、自己醗酵によりパワーアップさせた「発酵黒じゃばら」のサプリメントです。さらに、沖縄県大宜味村産のシイクワシャーを使った発酵エキスや赤ジソエキスも加えました。小粒で飲みやすい錠剤タイプです。

ジャバラクシャーのよくあるご質問はこちら>>

1 過疎の村を活気づけたスーパー果実、じゃばら

和歌山県でありながら、三重県と奈良県に挟まれた日本で唯一の飛び地、和歌山県北山村。2018年現在、500人にも満たないこの過疎の村は「あること」で一躍注目を浴びています。それはその村特産の果実、「じゃばら」です。邪を払うほど酸っぱい味がその名前の由来とされています。

じゃばら果実

じゃばらは柑橘類の中でもゆずやカボスに近い品種ですが、注目を浴びる以前は北山村でしか収穫できない珍しい果実でした。近年、他の地域でも栽培が始まりましたが、まだまだ生産量が少なく希少性を保っています。

実はこのじゃばらには、近い種類のゆずやカボスにもあまり含まれないフラボノイドの一種、「ナリルチン」が飛びぬけて多く含まれています(国立開発研究法人 農業食品技術総合研究機構 果樹研究所調べ)。

そのナリルチンの圧倒的な多さが、じゃばらパワーの源となっていると考えられています。なお、同研究所の調べによると、実の部分よりも普段は食べることのない皮にナリルチンが多いことが分かっています。


2 自己発酵により素材のチカラがレベルアップ

ジャバラクシャーに配合されている「発酵黒じゃばら」とは、じゃばらの皮の部分を「自己醗酵」という技術でひと手間かけられた素材です。

醗酵というとヨーグルトの乳酸菌や納豆菌、酵母など有用菌を必要とするケースが多いのですが、自己醗酵とは有用菌を用いずに、もともと素材が持っている酵素を働きやすい条件(温度や湿度など)に整えることによって、発酵を進める方法です。別名エイジングなどとも呼ばれます。

じゃばらを自己醗酵させると、だんだんと味がマイルドになるとともに色が黒味を帯びてきます。そして最も大事なポイントは、ナリルチンの一部が別の成分に変わることです。

レベルアップ

ナリルチンは自己醗酵を通じて「5-HMF」という成分に変わっていきます。もともとナリルチンは私たちのお腹の中で腸内細菌による分解を受けて初めて吸収されるので、吸収がいい人もいれば悪い人もいます。ですが、5-HMFは腸内細菌による分解を受けずとも吸収されるので、個人差が生じにくいことが最大のメリットです。

醗酵黒じゃばらはナリルチンと5-HMFのコラボレートによりパワーアップした素材なのです。


3 さらに発酵シイクワシャーと赤ジソエキスをプラス

ジャバラクシャーには発酵黒じゃばらのほかに、サポート成分として発酵シイクワシャーエキスと赤ジソエキスを配合しています。

シークワーサー輪切り

シイクワシャー(シークワーサー)は沖縄特産の柑橘として有名ですが、発酵シイクワシャーは日本一の長寿村として知られる沖縄県大宜味村産を原料として使用したエキスです。

じゃばらとシイクワシャーは同じ柑橘類でありながら、含まれるフラボノイドの種類が全く異なります。シイクワシャーの主成分は、じゃばらに含まれない「ポリメトキシフラボノイド」とされ、それぞれの成分が違うからこその相乗効果が期待されます。

また赤ジソにはロスマリン酸などのポリフェノールが含まれることが知られています。じゃばら、シイクワシャー、赤ジソの3種の植物成分が入ったサプリメント、ジャバラクシャーをぜひお試しください。


お召し上がり方・ご使用方法

健康補助食品として1日6粒を目安に水またはぬるま湯とともに噛まずにそのままお召し上がりください。

原材料

醗酵黒じゃばらパウダー(国内製造)、発酵シイクワシャーエキス末、アカジソエキス/
結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素

摂取目安量あたりの栄養成分

<6粒(1.5g)あたりの栄養成分>
エネルギー/5.91kcal たんぱく質/0.07g 脂質/0.04g 炭水化物/0.31g 食塩相当量/0.0005g

発酵黒じゃばらパウダー/900mg
発酵シイクワシャーエキス末/18mg
赤ジソエキス/9.6mg

ご注意

・高温多湿、直射日光を避けて保存してください。

・原材料をご確認の上、食物アレルギーのある方はお避けください。

・まれに体質に合わない方がいらっしゃいますので、お召し上がり後体調がすぐれないと思われる場合は、お召し上がり量を減らすか、ご使用を中止してください。

・薬を服用あるいは通院中の方は、医師とご相談のうえ、お召し上がりください。

・開封後はなるべく早くお召し上がりください。

・製造ロットによって若干の味・色の違いを生じる場合がありますが、品質には影響ありません。

・乳幼児の手の届かないところに保管してください。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

よくあるご質問
質問

どんな人が摂取に注意が必要ですか?

回答

現在のところ、ジャバラクシャーに配合されている素材と薬との相互作用は報告されておりません。 また、妊婦、授乳婦の方やお子様がお召し上がりいただいても差支えございませんが、小さなお子様がおひとりで飲むことのないようにご注意のほどよろしくお願いいたします。