http://www.shproduct.jp/

dha&epa

EPA&DHA DHA&EPA

内容量:

83.4g(1粒重量463.4mg×180粒)
※1粒内容量303.4mg

1日の摂取目安量:

6粒

形状:

透明ソフトカプセル

希望小売価格:

6,000円(税抜)

アレルギー(27品目):

ゼラチン

■栄養機能食品(n-3系脂肪酸)
真空低温法で抽出した天然マグロの油をそのままカプセルに!
「ケンコーハイチのDHA&EPA」は、私たちの食事で不足するお魚の油を1日6カプセルで補え、さらにお米に特有の健康成分であるγ-オリザノールも配合しました。海の王様マグロとお米の「和食」パワーで健康で長生きを目指しましょう!

n-3系脂肪酸
n-3系脂肪酸は、皮膚の健康維持を助ける栄養素です。

※「日本人の食事摂取基準2010」より、
食事で摂取できないEPA・DHA量(日本人平均)を0.6g/日と計算

DHA&EPAのよくあるご質問はこちら>>

1 私たちの体で作れない健康成分がお魚にはあります

2013年のユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」は、なんといっても見た目が美しく、栄養バランスにも優れた点が評価されています。和食がヘルシーな理由は、お野菜やお魚といった食材を多用するからと言っても過言ではありません。

中でもお魚は健康長寿を叶える嬉しい成分が沢山含まれており、その中の主要な成分が「お魚の油」です。そのお魚の油は私たちの体内で合成できないことから、ビタミンと同じようにお食事から摂取する必要があります。

和食とお魚

しかしながら日本人の食生活はだんだんと洋風に変わりつつあり、2008年からはついにお魚を食べる量がお肉の量よりも下回る状況となりました(厚生労働省「国民栄養調査」より)。また、厚生労働省ではお魚の油※を1日あたり1g以上(お魚換算で1日80g以上)摂取することを目標としていますが、実際の摂取量は0.4gと半分にも満たず、私たち日本人はお魚の油が足りていません。

※お魚の油とはDHAとEPAの総量を指し、αリノレン酸を含めたオメガ3脂肪酸のことではありません。


2 天然マグロそのままの油。主成分DHAは、より体に届く 
マグロ Panning shot of huge fish / Takashi(aes256)/表示-継承

「ケンコーハイチのDHA&EPA」は、原料と製法にこだわりました。原料には天然マグロを使用し、そのマグロに含まれる大事なお魚の油を空気や高温にさらすことなく抽出しました。

これを「真空低温法」といい、一般的な魚油サプリメントの製法とは異なります。これによって、劣化しやすいお魚の油を極力酸化させることなく、かつ天然のビタミン(ビタミンD・E)を含む栄養満点の油ができあがりました。

なお、マグロ油の主な成分は「DHA」と「EPA」と呼ばれる成分で、ともにオメガ3脂肪酸と呼ばれる仲間に属しています。

そのため、DHAとEPAの健康の働きはほぼ同じで、その働きが若干強いか弱いかの違いになります。ただ、DHAとEPAで大きく異なる点があります。それは成分の体への届きやすさです。基本的にDHAとEPAはともに体に届けられやすい性質をもちますが、特にDHAは脳や心臓、腎臓、血管壁に非常に届けられやすいのです。「ケンコーハイチのDHA&EPA」は、DHAの含有量が多いサプリメントです。


3 ミドル世代以降にうれしいγ-オリザノールを配合

「ケンコーハイチのDHA&EPA」にはお魚の油に加えて、植物油のヘルシー成分「γ-オリザノール」を配合しました。このγ-オリザノールは米ぬかや米油に含まれる成分で、食品用途はもちろん、医薬品や化粧品とさまざまな分野で活躍する成分です。

γ-オリザノールには、ちょっと自分の年齢が気になってきた・・・という方にうれしいさまざまな働きがあり、乱れた体のバランスを整えてくれるなどミドル世代以降の強い味方です。

青い稲穂
お召し上がり方・ご使用方法

栄養補助食品として1日6粒を目安に、水またはぬるま湯にて、かまずにそのままお召し上がりください。

原材料

真空低温抽出魚油(DHA・EPA含有)(まぐろ頭部(国産))、ゼラチン/
グリセリン、酸化防止剤(γ-オリザノール)

摂取目安量あたりの栄養成分

<6粒(2.78gあたり)の栄養成分>
エネルギー/19.9kcal たんぱく質/0.63g 脂質/1.82g 炭水化物/0.25g 
食塩相当量/0.004g ビタミンE/0.8mg

DHA/500mg EPA/140mg/γオリザノール/20mg

1日当たりの摂取目安量に含まれる機能に関する表示を行っている栄養成分の量が
栄養素等表示基準値(対象年齢18歳以上、基準熱量2200kcal)に占める割合:
n-3系脂肪酸 32%

ご注意

・直射日光と高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。

・原材料の一部にゼラチンを使用しております。ゼラチンにアレルギーのある方は、ご使用をお控えください。 その他アレルギーのある方、妊婦・授乳中の方、病気で療養中の方は、お召し上がり前に医師または薬剤師にご相談ください。

・開封後は蓋をしっかりと閉め、お早めにお召し上がりください。

・保管環境によってはカプセル同士が付着することがありますが、品質・栄養価には問題がありません。

・本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
1日の摂取目安量を守ってください。

・本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による 個別審査を受けたものではありません。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

【製造者】
ウキシマメディカル株式会社
静岡県富士市中里2626-65

よくあるご質問
質問

いつ飲んだらいいですか?

回答

油の成分ですので、食直後の吸収が一番高まります。ご飯を召し上がられた後すぐに飲まれることをおすすめいたします。

質問

摂取に注意が必要な人はいますか?

回答

胃潰瘍で通院されている方などはかかりつけの医師にご相談ください。また、歯科治療されている方で抜歯等の治療がある場合は、まずは歯科医師にご相談ください。

なお、お薬との相互作用は知られていません。

質問

重金属汚染は問題ないですか?

回答

真空低温抽出法によりマグロから魚油を抽出していますが、この方法を採用することでお魚そのものや他の抽出方法による魚油よりも水銀などのリスクが少なくなっています(重金属が少ないうわずみ液から魚油を抽出する方法のため)。

なお、ケンコーハイチのDHA&EPAの分析の結果は以下となっています。
ヒ素:検出せず
水銀:1ppm以下
※株式会社日本食品機能分析研究所調べ

質問

カプセルの中の白い斑点は何ですか?

回答

マグロ由来の成分です。マグロのお刺身で言うと白い筋の部分に当たりますので、ご安心ください。

化学処理をせずにマグロから魚油を抽出しているため、保管する場所の気温が低くなると、 溶けていた筋の成分が白い斑点として見えることがあり、気温上昇とともに再度溶けて見えなくなります。